オムライス弁当


・オムライス

なんだかんだ自分で作った味が一番おいしいなぁと感じる料理がいくつかあるのです。
担々麺、カオソイ、お好み焼き、あとはオムライス。
濃厚さとか、味の強弱の感じとか、これこれ〜!!!っていうのは自分で作ると調整しやすいからかなぁ。
なので、時折、あああ〜オムライスが食べたい!となるのですが、お店で食べても、うーん、こういう感じじゃなくて…ってなりがちなんですよね。
ということで、オムライス弁当です。

私のベストなオムライスというのは、チキンライスにはたまねぎとピーマンをたっぷり入れ、それ以外は鶏肉でもハムでもウインナーでもなんでもよいのです。
味付けはケチャップがたっぷりで少し甘め、ごはんがわりとべちゃっとしているぐらいがよくて。
そのかわり、卵の上にはそんなにケチャップはなくてよくて、あーもちろん全くないのも嫌なのですが。
たまごは半熟でとろとろだと最高なのです。
今回はお弁当だからしっかりめに火を通してありますが、本当はとろとろがいいんだよなぁ。
 
 
 

お店に行って理想と違うものが出てきたときのダメージって、相当大きいので、自分で作ってしまう方がいい時もあるのです。
こ、こんなに高かったのに…思っていた味と違う…、とか。
食いしん坊の私は、それが一番精神的にきついです。ははは。
 
 
 

息子と一緒にMOTHER2をプレイし始めたのです。2月からちょこちょこ。
大体は私がプレイして、息子がストーリーを追えるように1日30分〜1時間程度。
つどつど「なんでここに向かうのか」「どうしてこうなっているのか」の疑問に答えつつ、じっくりのんびり楽しんでいました。
おうじゃのつるぎを手に入れるところだけは、一人でスターマンを倒しまくりましたが、それ以外は基本的に一緒に。
毎日プレイできないことが多いので、だいたい週に多くても3日くらいのペースでしたが、とうとう先日、ギーグを倒してクリアしました。

いやー。めっちゃたのしかった。
最後の名前入力のしかけも、エンディングも、よかったなぁ…。
本当はもっとじっくりいろんな人と話をしたり寄り道をしたりしたかったのだけれど。

息子も勝手に始めていて、もう一人でハッピーハッピー村まで行っているので、すごいなぁと。
字を読んで、次への課題を見つけて、レベルを上げて、敵に挑んで、きちんと回復もして。
現代っ子なのでセーブの概念だけは難しいみたいですが、楽しんでパパに電話をかけているようです。ガチャン、ツーツーツー。
初めてのRPGがMOTHER2で良かったのかなぁ…というのはちょっと気になるところですが。
ま、いっか。きっと楽しんでくれるはず。

もう一緒にやらなくても良さそうなので、また最初っからじっくりのんびり一人でプレイしようかなー。
グミ族のグッズほしいなぁ。ドット絵やっぱ最高だなー。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です