ビビンバ弁当とカヌレ


・ビビンバ弁当

サムギョプサルパーティの残りのナムルをビビンバにして詰めました。
肉は焼肉のたれで焼いてあります、うまーい。
家もテーブルも汚くて仕方ないので、テーブルのものを押しのけて無理矢理写真を撮りました。ズコー!
ズコー!っていうの、息子の中で大流行しているらしくて、何かあるたびに言っているのでうつってきました。ズコー!
 
 
 

夫がですね、新しく押上の方にできた焼き菓子のお店に行ってカヌレを買ってきてくれたんですよ。
うーん、カヌレ、わたし、微妙…。

前に1度食べた時の、「硬いのか柔らかいのか謎だしぼんやりしていてよくわからない味」というイメージがずーっとあってそんなに手が伸びなかったんですよね。
しかも小さいし飾りっ気はないし高いし、よくわからん!

と思って食べてみたら、びっくりするほどおいしいじゃないですか、カヌレ!
あんなに微妙と思っていたのに、胃にもたれないちょうど良い大きさ、ほどよい甘み、ラム酒のいい香り、飾らないけど重厚で伝統のあるフォルム、いい具合じゃないか…。

ただ、これはカヌレというものがおいしいのか、この焼き菓子屋さんのカヌレがおいしいだけなのか、わからないのです。
いまさら加齢のせいでカヌレが気になるお年頃。39歳と9ヶ月。
ということで、カヌレを見つけ次第、どんどん捕獲して食べていってみたいと思います。
すてきなカヌレ情報があったら、ぜひ教えてくださーい!
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です