チョコバナナタルトをつくる


本日、息子の6歳の誕生日でした。
今年も買ってくることは許されず、チョコバナナタルトがいいんですって。
ヒー!タルト!がんばれるかしら…。
と思ったけど、なんとかなりました。
 
 
 

タルト生地がまさかの焼き縮みを起こして、めっちゃ浅いのです。
1cmあるかないかくらいの浅ーいタルト生地に、ガナッシュチョコを流しております。
もう少し深さがあれば、バナナを敷いて、その上からチョコを流したかったのですが、いかんせん浅すぎて…。
まあ、適度に流せたからいいか。
 
 
 

6歳にちなんで、6匹のくまがお祝いにきました。
という設定です。めっちゃ喜んでました、よかったよかった。
 
 
今年は6年前と曜日の配列が同じだったので、数日前から「そうそう、土曜日の夜に最初に陣痛がきたのよね…」とか
「あーそうそう、月曜の早朝に救急車に乗ってて、今頃HIVの宣告受けてメンタルやばかったんだよなぁ」とか、そんなことを思い出しておりました。
6年経っても、出産にまつわる記憶が薄れることはなく、まるで先週のことのように思い出します。
それほどに本当に強烈な体験でした。

それにしても、息子はとても元気で、お友だちもたくさんで、いろんな人に愛されてすくすく育っておりまして。
きょうもお寿司屋さんで「トロ鉄火巻き、ひとつお願いします!」「サーモンサビ抜きおねがいします!」とおおきな声で注文しておりました。
声の大きさ、発音、丁寧な言葉遣い、100点!さすが6歳!
と褒めておきました。

あっという間の6年。これからもあっという間かなー。
どんな成長も、しっかり側で見守れたらいいな。
お誕生日おめでとう、今年もケーキを作らせてくれてありがとう。
 
 
 

カービィも本日誕生日なんですって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です