なすとえびのアボカド丼弁当


・なすとえびのアボカド丼

下処理したなすとえびに片栗粉をまぶして
ごま油でカリッと炒めて、甘辛いたれをからめました。
そこにアボカドをどすんとのっけております。
もうすぐ実家に帰るので、食材をガンガン使わないといけないので
いろいろ普段やらない組み合わせでがんばっています。
アボカドとえびが甘辛かったら、あわないわけがない!
と、突き進んでみました。
結果、たれがあまり味がなくて、全体的にぼんやりしたかんじになってしまいました。
まあまあおいしかったです。


だんなさんのはかつ丼です。
かつは薄めにしてほしい、との意見を取り入れて、極薄にしてみました。
私は分厚いのをがりがり食べる派なので、薄いのがいいってのがいまいちわからん。

2件のコメント

  1. こんちはー☆
    素朴な質問
    アボガドの切り方がぶちキレイ!!
    どうやって半月に出来るの?
    種を先に抜くとか?(ぷっ)
    カツの薄さ、素晴らしいっ^^;

  2. cuchikoさん
    こんにちはー♡
    アボカドはですね、包丁で種の周りをぐるっとして、
    手でひねって、くるっ!と種をとる一般的なやりかたですー!
    (わかりづらくてすみません…)
    じつは、めちゃめちゃきれいに取れたんです!今回!笑
    こんなにきれいにできたのは初めてじゃないかってくらいで!
    気づいていただき、密かに興奮してます笑!!
    カツの薄さもなかなか自画自賛です(≧∇≦)笑!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です