里芋の唐揚げごはん


・里芋の唐揚げ
・かりかりじゃこ豆腐
・菜花のおひたし
・わかめたまごスープ
・ミニ海鮮丼

夫が大量の里芋をもらってきたので煮っころがしにしようとしたら、夫が言うのです。揚げろと。
なに?揚げろ?…正気か?

いろいろ調べたら、皮をむいてゆでた里芋に唐揚げ風の下味に漬け込んで片栗粉であげるレシピを見つけたのでやってみたところ、夫だけ異様に喜んで食べていました。
私は3つで腹パンパンになり残しました。息子も1個で満足とのことでした。
 
 
 

まずくはないです、おいしいです。ただ、たくさん食べられない。
以前も作ったことあるような気もしてくるけど、どうだったかなー。

なんとなく気づいてはいるのですが、夫、里芋が異様に好きなんでしょうね。
食べながら、同じ里芋でもさくさくだったりねっとりだったりどうのこうの言っていたような気もするけれど、うーん忘れた。というか聞いていなかった。ははは。
 
 
髪の毛が結構伸びてきて、何か変化が欲しいのでインナーカラーでも入れてみようか計画中です。
でもなぁ、色も決まんないし、どの辺にどうするかも決まらないし。
面倒だからこのままでいい気もしてきました。
あーあしたからへいじつー。がっくり。
 
 
 

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です