カルボナーラと国立科学博物館


だるいのでこんな夕飯ばっかりでした。
おいしいけどね。
私の作るパスタは汁気がないと夫がうるさいので、ゆで汁をだばだば入れてみました。
確かにこの方がとろっとしてていいかも。
ただ、なんか癪だな。
 
 
 

どうぶつの森ですっかり博物館が気になってしまった息子。
化石も見てみたいというので、国立科学博物館に事前予約して行ってみました。
 
 
 

すごい迫力!!クジラってこんなに大きいんだなー。
って、15年くらい前に行った気がするんだけど、こんなのあったっけ?
 
 
 

この大きさの展示物を覚えてない自分が本当に怖い…。
 
 
 

大きい恐竜の化石に、息子も大喜び。
 
 
 

大きすぎて怖くなっちゃうことも。確かに、めちゃくちゃ大きいもんね。
 
 
 

剥製のところも、ちょっと怖くなってました。
そりゃそうだな、確かに迫力すごいもん。
 
 
 

館内のいたるところに、フクロウの説明看板があるのですが。
これを息子がフータさんだ!と楽しみはじめ、
 
 
 

フータさんだ!!
 
 
 

ここにもいる!フータさんのまねしちゃおう!
 
 
 

写真も撮っちゃうもんねー!!
と、謎の楽しみ方をしておりました。
化石よりフータさん…。
 
 
 

個人的には、このもっちゃりとした猫のようなものが、めちゃくちゃかわいかったです。
しっぽがたまらんなぁ。

化石も生き物も楽しんで見ていましたが、地球のなりたちについての動画が相当面白かったらしくて、帰ってきてからもずっと話してくれました。
ほしがーバーン!ってぶつかってー、あつまってー、ちきゅうになった!と。
すごいな、いろんなこと興味あるんだなー。
私は宇宙、ちっとも興味ない…。
 
 
 

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です