【米油部】黒糖サーターアンダギー


今回の米油部のテーマは「でつくる簡単パン&スイーツ」ということで、沖縄に思いをはせてサーターアンダギーを作ってみました。
計って混ぜて揚げるだけ!!とても簡単です!
 
 
【黒糖サーターアンダギー】
●材料(だいたい6個分)
小麦粉…100g
ベーキングパウダー…3g
黒糖…50g(粉末の方が溶けやすいです)
卵…1個
米油…小さじ2
揚げ油(米油)…適宜
 
 
●作り方
①ボウルに卵、黒糖、米油を入れホイッパーでしっかりと混ぜ合わせる。
②①のボウルに小麦粉とベーキングパウダーを入れてゴムべらで混ぜ生地を作る。
③手に米油(分量外)を塗り生地をゴルフボールくらいの大きさに丸めて160度の油に入れる。
④浮き上がってきたらひっくり返し、さっくりとするまで転がしながら揚げる。※だいたい7~8分が目安

生地を丸める時に手が汚れるので油をつけてみましたが、スプーンを使ってつくねやつみれを丸めるみたいにしてもいいかもしれません。
というか、その方がいいと思います。ベットベトになるので。
 
 
 

しっかりと黒糖が溶け切る前に揚げてしまったので、ところどころ黒糖が噴火してしまいました。
が、これがアクセントになっていてなかなかおいしかったです。
揚げたてはふわふわで、時間が経つとがっちりと詰まった感じになりました。

あー沖縄行きたいなー。
 
 
 
米油でつくる簡単パン&スイーツ
米油でつくる簡単パン&スイーツ

data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です